• 12 4月 2014 /  債務整理 コメントは受け付けていません。

    債務整理をされた方の場合、
    遺産相続などで資産を相続することも考えられます。

    ご親族からということになりますが、
    もしもそれを手にされた時には
    相続して財産が入ったことを伝えなければなりません。

    じゃあ、相続権を放棄したほうが良いのかというと、
    権利を放棄するということはブラックリスト入から外れた
    10年後にいただくとしても
    その約束が分かる文章などが見つかった時はどうなるのでしょう?

    潔く放棄したほうがいいと言えます。
    または相続したぶんを債権者への支払いにあてたほうがベストです。

    どちらにしても財産を残すことができない状態となりますが
    同じことを繰り返さないためにもズルをしないほうがあなたのためになる。
    ということなのです。

    私の知り合いにも実の父親がなくなり
    財産権の話が出た時に放棄したと言っていました。
    家も土地もお金もいらないということで司法書士に伝え判を押したのだそうです。

    大した財産でもないからという理由もあったそうですが
    繰り返さないためにもそうしたということだったのです。

    Posted by someone @ 10:57 PM