• 14 10月 2014 /  債務整理 コメントは受け付けていません。

    債務整理の相談は、できれば1人で行くようにしましょう。

    なぜ1人で行くのが良いのかというと、
    誰にも知られたくないという場合、誰かと一緒で相談の席につかせないとしても
    なぜ弁護士事務所へ?なぜ司法書士事務所へ?
    という疑問を抱かせるため、話さざるを得なくなるのです。

    信頼できる人に話してついていってもらったとしても、
    それを知られたという後ろめたさと、
    その方があなたのことをどう思われるかという部分もあります。

    もし仮にあなたが贅沢な暮らしをしていた、
    しかもそれは借金をこさえて作り上げた嘘の暮らしとなるため
    あなたへの信用度が落ちてしまうのです。

    嘘で塗り固めた生活。
    自己破産をした後であれば、それはもう叶いません。
    嘘で塗り固めたあなたをこれまでの友達が受け入れてくれるか
    というのも正直わかりません。
    周囲の方々がお金持ちだとしたらあなたは贅沢の出来ない暮らしの中で
    これまでどおりお付き合いしていくことができるでしょうか?
    同じことを繰り返さないとも限らないのです。

    Posted by someone @ 3:09 PM