• 29 2月 2012 /  未分類 コメントは受け付けていません。

    サラ金はこれまで、法定金利の上限(年利15%~20%)を大幅に超える違法な高金利を取ってきましたから、そうした違法金利込みの返済を長い間頑張って続けてきた方は、法律の範囲内で支払うべき債務額の返済を既に終わっていることがあります。

    それに気づかず、その後も支払い義務のない返済を続けてきた部分は払い過ぎになっていますから(過払い)、これをサラ金から逆に支払わせることができるわけです。

    Posted by someone @ 2:54 PM