• お金が無いための不幸

    コメントは受け付けていません。
    14 9月 2014 /  自己破産

    世の中は所詮お金だと思っています。

    綺麗事を言っても最終的にモノを言うのはお金なのです。

    病気になった時、健康保険料が納められないため治療を受けられず
    そのままお亡くなりになられる方もいらっしゃいます。
    実はこの数年そのような方が多いと言われています。

    自己破産しても健康保険料や税金は払わなければなりません。
    義務として、それから医療を安く受けるために必要なのです。

    あるご家族の話ですが、
    お子様が亡くなったため、49日法要の後はお仏壇を買うことも出来ず、
    お墓を準備してあげることも出来ないため、
    別れた旦那様のご実家にその後をお願いしたというのです。

    そうです。

    もしも自己破産をしたとしたら、それらができなくなるのです。
    その方の誰かが自己破産をしたということではありませんが、
    お金が無いための不幸は「ある」ということなのです。

    お腹を痛めて産んだ子の供養をしたくても自分の手で出来ない。
    これほど辛いことはないと思いました。

    資産家でもなければ、お金は自分で稼ぐしか有りません。
    給料が少ないなら、給料が高い会社に転職するか、副業で上乗せ分のお金を稼ぐか、独立するかです。

    給与が高い会社に天昇するためには、より自分を高く売り込む必要があります。
    最初に履歴書を転職先に送付するときから、すでに戦いは始まっています。

    転職面接で評価される履歴書や職務経歴書はある程度パターン化されており、それを守っていない人から不採用になります。

    こちらのサイトを参考に、評価される転職履歴書・職務経歴書の書き方、コツを学んで下さい。

  • 制限が出ることを覚悟して

    コメントは受け付けていません。
    13 8月 2014 /  自己破産

    債務整理をすると、何かしらの制限がかかってきます。

    お金が借りられなくなる、ローンを組むことができないのは当たり前で、
    資格取得でも制限がかかるものがありますし、
    就職や転職でもその企業の借金を踏み倒した場合、
    そこに入職することができないこともあります。

    目指している夢があり、債務整理、とくに自己破産を考えているのなら
    その辺をよく考えてみましょう。

    過払い請求をするだけで借金の苦痛から逃れることだってできますし、
    過払い請求をしても個人信用機関に名前が乗ることはありませんので、
    頑張って返済できるならそのような道を選択しましょう。

    着実に返済していけるよう、生活費を確保し
    残りはすべて返済に当てるようにするのです。

    無駄な買い物をしなくてすみますし、食事だって節約し
    常に調理をして食べることで食事にかかる費用も抑えることができます。
    そうすることで、食べ物を粗末にしない知恵がつき、
    あなたの健康にも良い結果が得られるようになるでしょう。

  • 買ったものはすぐに払うこと

    コメントは受け付けていません。
    27 6月 2014 /  債務整理, 自己破産

    債務整理をされた方の場合、
    どれだけの間ブラックリストに掲載されるのかわかりません。

    特に自己破産をした方は、債権者系列の金融会社からは
    二度と借りることができない、カードを作ることすらできなくなります。

    もうどこからも借りないというのを約束し、
    借金を作らない努力をしましょう。

    それ以外に守ってほしいのは、買ったものはすぐに支払うということです。

    ネットショッピングでコンビニ決済をする際も同じです。
    度重なる請求にも応じず支払いをしないことで、
    そのショップを運営している会社は弁護士や司法書士に仕事を依頼します。
    取り立てということではありません。
    しかるべく手続きを取りますよという印なのです。

    買ったものでは携帯電話料金も同じです。
    使ったぶんを払わないでおくと、ブラックリスト入りすると言われています。
    携帯電話料金の場合、支払わずに踏み倒す方が増えたからかもしれません。

    以前ならキャリアを変えれば携帯電話を入手出来ましたが、
    現在はブラックリスト入りしますので、他のキャリアでも受け付けてくれないかと思います。

  • 家があり、ローンがまだ残っている場合

    コメントは受け付けていません。
    31 5月 2014 /  自己破産

    借金が払えず自己破産申請を考えている方は少なくないはずです。

    もしも今後仕事がしづらい状況であるなら、家を手放すしかありませんが、その際住宅ローンが残っているなら、買い手を探してローンが無くなる方法で処分をします。

    私の知り合いもそのような方法で自己破産申請をし、現在は生活保護を受けているのですがその方の場合重度の鬱病で若くしながらそのような状態になりました。すべての財産を処分し現在に至っているのです。

    仕事が出来る状況なら自己破産ではなく、他の債務整理方法もあります。住宅ローンを払うことは変わりないですが、その他の債務返済計画を立てなおしてみるということです。家族がいてやがて就職するお子様がいらっしゃるのなら、協力を仰げますし、家を失わずに整理することができます。

    先に話した方の件では、住宅ローン以外に滞っている借財はなかったため比較的簡単に終わったとのことでした。家族が居たらもっと違う選択肢もあるのです。

  • 自己破産をすれば全ての財産を失う

    コメントは受け付けていません。
    30 1月 2014 /  自己破産

    自己破産申請をし免債が決まれば、全ての借金が消えます。

    それでバンザイと思う方はどれくらいなのでしょう?

    もし仮にあなたに財産があれば、その全てを失うと言っていいでしょう。10万円の価値の無い車の場合残せることも有りますがそれ以上の額のものは一切残せないとなりますので、マイホームのローンは残っていたとしてもそれも全て取られてしまうことになります。その時、運良くいい値で買い取ってくれる方が現れても、それで得たお金があなたに入ることはありません。債権者への支払いに充てられるという仕組みになります。

    大切な家族がいるなら自己破産を選ばず、借金の残額を減らすことで財産を残す手段を選んだほうが良いでしょう。家族を路頭に迷わせることとなり、新たに賃貸を借りるとしてもまたお金が必要となります・

    債務整理にはいくつかの種類があり、財産がある方のための方法だってあります。家は買い物をしたものですからローンは残ります。

  • 後に財産を相続したら

    コメントは受け付けていません。
    10 9月 2013 /  自己破産

    自己破産をした後、
    親や誰かから財産を相続したらどうしますか?

    借金で苦しんでいたはずですので
    大金や不動産が入ってくると小躍りしたくなることでしょう。

    でも黙っていてはいけません。

    もしもそのようなことがあれば、
    裁判所や自己破産申請を依頼した弁護士に連絡をしましょう。

    支持されることは出てくると思います。

    その通りに動いたほうがあなたのためです。
    もしかするとその財産を処分して債権者に払うということが出てきても
    それはしかたのないことです。
    後で知られたら困ったことになります。

  • 自己破産をしたら就職は?

    コメントは受け付けていません。
    11 7月 2013 /  自己破産

    就職というか転職や復職になるかもしれません。

    自己破産をしたら新しい職場を探すことができるか
    気になる方もいるでしょう。

    大手だとあなたのことを調査される場合がありますので
    そこは無理かもしれません。
    特にあなたが債務整理をした企業が系列だと
    試用期間だけしか働けない可能性があります。
    なぜなら、損害を受けさせたということと、お金にルーズということで
    懸念するところがあるからです。

    それなら調査しないであろうアルバイトというのもいいかもしれません。
    でもしっかりと働いて信用を得るようにしましょう。
    それが次の転職へのステップになりますので。

  • 1ヶ月単位で生活設計

    コメントは受け付けていません。
    30 5月 2013 /  自己破産

    年単位と言いたいところですが、
    自己破産をされて生活が厳しいのなら、
    前月で次の月の生活設計を立ててください。

    今月これだけ稼いで来月はいくらで生活をする。
    それぞれの支払日を頭にいれながら
    本業があればそれに没頭し、それで足りなければ
    日払いや短期で得られるバイトをするのです。

    支払いは自己破産をしてもあります。

    生活していくための支払いはありますよね?

    家賃、水道光熱費、税金などなど。

    きちんと生活設計を立てて行かないと
    それがまた積み重なって借金のようになってしまいます。
    実際には滞納といいますが。

  • 自己破産申請が認められるとき

    コメントは受け付けていません。
    06 3月 2013 /  自己破産

    自己破産申請をするのにも時間がかかります。

    相談しようと重い腰を上げるまでに数ヶ月という方もいるでしょう。

    相談をしたら次は書類の準備があります。
    取り寄せるものが出てきた時には更に時間がかかります。

    できた書類を代理で司法書士や弁護士が裁判所に提出します。

    そこで不足となったものに関して連絡を受けたら
    あなたは準備しなければなりません。

    それから2ヶ月程度。

    これは裁判所にもよるそうですが、出廷を命じられます。

    それを経て免債が決定していくのです。
    免債が降りた時に初めて自己破産申請が通ったということになります。

    でも心配は無用です。

    申請を出した時点で催促はぴたっと止まります。

  • 財産を処分する覚悟があるか

    コメントは受け付けていません。
    13 2月 2013 /  債務整理, 自己破産

    債務整理の中には持っている財産を手放さずに解決する方法もありますが、
    自己破産申請では資産価値のあるものすべてを処分する必要があります。

    それによって債権者への支払いに充てるということになるのです。

    でもそれをすることによって手元に現金が残るのであれば
    官報に名前が残らないような借金の解決法を選んだほうが良いのかもしれません。

    官報に名前が乗ることで数年の間お金が借りられなくなりますし、
    ローンを組むこともできなくなります。
    社会的信用をなくされる方もいるのです。

    借金を綺麗に返済してしまうためには財産を処分する覚悟も必要になることもあります。